イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

<我が家のオープンハウス&分離発注方式説明会開催します。>

ご希望の方に分離発注方式で建てた我が家をご覧いただきたいので
下記の日程でオープンハウスと分離発注方式についての説明会を開催します。
ご関心のある方はご連絡下さい。

日時: 12月1日(土曜)午後1時から 

内容: 我が家の見学と説明会&質疑応答

場所: 杉並区宮前5丁目の我が家

交通: 京王井の頭線「久我山駅」徒歩7分
    JR中央線「西荻窪駅」徒歩12分


できれば杉並区、世田谷区、武蔵野市、三鷹市周辺にお住まいの方で
これから注文住宅の建築を予定・検討されている方のご参加を
お願いいたします。

参加ご希望の方は下記にメールでご連絡下さい。

 narahara77@hotmail.com



--------------------------------------------------------------------

分離発注方式のメリットの一つは

◎設計を担当する一級建築士西谷先生が直接工事を監理してくれます。
 毎日、現場での指導・監督が西谷先生によって徹底されることです。



《第95回現場レポート》

平成19年9月13日(木) 天候:晴


今日の作業とコメントは下記の通りです。
写真と一緒にご覧下さい。


写真は上から(1)~(4)です。

写真(1)

今日の作業ー1

作業者 東洋電機産業
作業内容 門灯とインターホンの接続

コメント
門灯とインターホンの配線接続工事に加藤さんが来てくれました。
外構工事の職人でも出来ないことではありませんが電気工事の
資格を持つ藤さんにやってもらう。当たり前のことを当たり前に。



写真(2)

今日の作業ー2

作業者 トップテクノ
作業内容 外構工事

コメント
イングリッシュヨーク模様のカラーコンクリートです。グレーの
目地を白又は黒に塗るだけで又は部分的にピンクやブルーに
塗ると別のイメージになります。日曜大工でお楽しみ下さい。



写真(3)

今日の作業ー3
作業者 トップテクノ
作業内容 外構工事

コメント                
毎日現場へ行っても設計意図を職人に伝えるのは難しいです。
ピンコロ石とカラーコンクリートが同じ高さになりました。明日
ピンコロ石をもう一段積ませます。楢原さまの負担なしで。


写真(4)

今日の作業ー4

今日の作業
作業者 トップテクノ
作業内容 外構工事


コメント
西側道路の街並みが出来ました。今朝、角のK様の奥様に
工事期間中の監理と楢原邸の出来栄えについて褒めていた
だきました。設計監理者としてはとてもうれしいです。



--------------------------------------------------------------

我が家の敷地は両面(東と西)が道路に接しています。
外構工事は北側の隣家N様との境界に勝手口のある西側にブロックを
積んでアルミフェンスを取り付けてもらいました。
玄関側(東側)は開放して車が2台並列で駐車できるように
カラーコンクリート敷きにしていただきました。
そのカラーコンクリート工事が終わり養生をしています。
外構工事でも思い出の品のタイルをちょこっと使っていただきました。
このようなことができるのも注文住宅ならではです。

---------------------------------------------------------------

私がお願いしている西谷先生の事務所、HPなどは下記の通りです。

■■建築主と創り上げる家■■     
西谷住宅設計工房       
西谷 昭三
〒161-0034 東京都新宿区上落合2-14-14
TEL 03-6276-7937 FAX 03-6276-7940
nydoffice@nifty.com
http://homepage3.nifty.com/nydoffice/


分離発注方式のメリットについて

◎建築費用がオープン&明朗であること。
◎ハウスメーカーと同価格なら確実に建築費用が低減でき
技術水準の高い建物を建築することができる。
◎オリジナリティのある建物をつくることができます。
◎設計を担当する一級建築士西谷先生が直接工事を監理し
現場での指導・監督が徹底されます。
手抜き工事が発生しない。
◎建築主の建築知識は確実に増加。
メンテナンスに生かされる。
◎専門工事業者・会社の方々の現場での働きぶりを
直接確認できる。


私の建築工事現場:杉並区宮前5丁目